ニュース

<IT>ロシアに「プログラマーの日」

2009年9月14日 12:26 コメント(0) トラックバック(0)

 

ロシアのドミトリー・メドヴェージェフ大統領は11日金曜、「プログラマーの日」を正式な専門家の記念日として制定する政令に署名した。


ロシア連邦通信・マスコミュニケーション省のプレスリリースによると、「プログラマーの日」は、一年の256日目。つまり、9月13日か9月12日(閏年の場合)になる。

 

この日が選ばれたのは、256という数字が、8バイトで表示できる整数の数であることから。さらに、256は、365以下の数の中で、2の乗数の最大の数であり、十六進法で100を意味する数でもある。

 

通信・マスコミュニケーション省によると、9月13日はすでにずいぶん前からプログラマーにとっては記念日となっていた。この日を正式に記念日として認める政令は、労働組合や同分野の各協会との協議ののち同省によってまとめられ、今年7月に政府に提出された。

 

http://www.lenta.ru/news/2009/09/12/day/

 

 


コメント(0)


コメントする:
※は必須項目です。
 
 
 
 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:
ロシアに「プログラマーの日」


このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.tmu.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2831