Featureマクロエコノミーレポート

(株)TMUコンサルティングとロシアの総合戦略研究所「ICSS(イクシー)」の共同プロジェクトとして週刊で発行される「マクロエコノミーレポート」。主な内容をピックアップしました。経済成長を続けるロシアの最近一週間における経済動向を、データをもとに多角的な視点から検証しました。ロシア政府の最新の経済政策を知る上でも、ぜひご活用ください。

 

  マクロエコノミー39号(11月14日)、主な内容
■ 石油とガソリンの価格
■ 資本移動
■ 利潤税引き下げに関して

 

 マクロエコノミー38号(11月7日)、主な内容
■ ロシアの貿易高
■ 外貨準備高
■ 金融危機下の国家政策

 

 マクロエコノミー37号(10月31日)、主な内容
■ 資本流出と銀行システム
■ 賃金と統一初回税
■ 大統領年次教書

 

 マクロエコノミー36号(10月24日)、主な内容
■ ロシアの金融危機対策
■ 為替市場
■ 労働市場

 

 マクロエコノミー31号(9月19日)、主な内容
■ ロシア金融政策
■ 製造業の収益性
■ 流動性に関する銀行政策の課題

 

 マクロエコノミー30号(9月12日)、主な内容
■ ロシア金融市場の動向
■ 工業生産の成長状況
■ ロシア中央銀行金融政策の課題

 

マクロエコノミー29号(9月5日)、主な内容
■ 金融市場に関する政策発表
■ 2007年と2008年のロシア輸入動向の比較
■ ロシア航空機産業の状況と課題

 

マクロエコノミー28号(8月29日)、主な内容
■ 2008年8月の資本の純流出が50億ドルと発表
■ ロシア地域間の固定資本投資の違い(自己資本と借入資本の比率)
■ ロシア教育改革:大学数縮小に伴う課題 

 

マクロエコノミー26号(8月15日)、主な内容
■ 2009年-2011年の金融政策案の採択
■ 税収(利潤税、付加価値税など)の推移、グラフ付。
■ ロシアにおける代替エネルギーとしての風力発電について 

 

マクロエコノミー24号(8月1日)、主な内容
■ 2008年上半期、対外貿易の伸びが去年と比べ58%増加
■ 世界におけるロシアの特許申請の割合
■ 付加価値税引き下げによる産業発展について

 

マクロエコノミー23号(7月25日)、主な内容
■ プーチン首相、インフレ原因として市場での独占化と移転価格を指摘
■ ロシアにおける原子力発電所の温室効果ガスの排出量
■ ロシアにおけるインフラ設備への投資

 

マクロエコノミー22号(7月18日)、主な内容
■ フルセンコ教育・科学相の高等教育機関に対する提言
■ 国の医療に対する取組
■ ロシアにおける研究開発の促進税制について

  

 バックナンバーはこちら


2008年8月以降の「マクロエコノミーレポート」については、有料にて情報をお送りいたしております。送付ご希望の方は下記のお問い合わせよりご連絡ください。



Feature TOP  お問い合わせはこちら